【悪質な情報商材追放❢】YDC-Youtube Dictionary Club 株式会社アドシステム 久米妥のレビュー 詐欺 評価 暴露 検証

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

YDC-YouTube Dictionary Clubについて

【特定商取引法に基づく表記】

販売社名:株式会社アドシステム
運営責任者:久米妥
所在地:〒2760014
千葉県八千代市米本1359番地
顧客対応担当者:小西和夫
販売URL:http://ft2jp.com/

YDCは一言で言ってしまえば、

「今からYoutubeで長期的に稼ぐためのホワイト動画戦略」と理解できます。

最近のYoutubeは規制が強化されてきており、

不正動画に対する取締、チャンネル削除などを通して

多くの稼いでいたチャンネルが無残に散っていっています。

要は最近のYoutubeでは、法的にグレーの手法が段々と通用しない傾向にあります。

以前は、グレーであったものが、今となっては「黒」と判定されます。

運営側が「黒」と言えば「黒」と判定されています

当たり前ですが、Youtubeを「借りているだけ」の身分なので、

絶対の権力を持つのはプラットフォームを構築したyoutube側です。

我々が、今後Youtubeで稼いでいくためには、Youtubeの意向に沿った動画を作成し、

正式な運営が求められ、以前までのノウハウでは、youtubeとの付き合いは難しくなってきているのです。

その影響によって、規制強化として現実のものとなっているのです。

以前までの考えやノウハウであっても、

上手に活用していけば規制を免れることは可能ですが、

現状のYoutube市場は地獄です。

今まで問題なく稼いでいた手法が通用しない現状があるからです。

結論として、

YDCは、そのような過去のノウハウに縛り付けられている実践者を、導くための商材と言えます。

YDC-YouTube Dictionary Clubの内容について

YDCは単純にコンテンツとしての商品ではなく、

「会員サイト」があり、そこで学習する形式になっています。以下がその会員サイトページの画面です。

コンテンツは第1章から第5章。また、誤検知率を下げるためカモフラージュツールが添付。

コンテンツは、内容も優れていまして、初心者の方でも実践をしていくことが出来る。

無料ツールも簡単に設定操作が可能で、動画の中に動画を埋め込むなど1つの動画を短時間で作成できる。

 

しかし、私の意見としては、この商材としては、読者の方にお勧めいたしません!

YDC-YouTube Dictionary Clubに弱点あり❢

現在のアドモールで販売中商材の中ではトップクラスと言える。

しかし、実はこの商材とよく似た内容で先に販売された商材があるのです。

それが「下克上∞」でお馴染みのバナナデスクさんが打ち出す「YTM∞」という商材なのです。

「YTM∞」と今回の「YDC」は非常に方向性が似ています。

どちらも「今からYoutubeで稼ぐための戦略」なので、

比較的ホワイトな手法で長期的に、安定的に稼いでいけます。

もし、初心者の方であるなら間違いなく「YTM∞」で学ぶのが最良

ボリュームや質に関して「YTM∞」は、全Youtube系の商材の中で私は一番質が高いと思っています。

「YDC」の必要性は無く、むしろ「YTM∞」を購入する方が効率的。

だから私のサイトでは「YDC」を推薦商材とはしないのです。

また、単純に「YDC」のコンテンツに誤字脱字が凄く多いんですよね…

仮にも数万で売られる商材なので、しっかりと作り込んでいないと見ると、と思います。

その誤字脱字があまりにも目立ち過ぎて、

コンテンツ内容が入って来ないと感じました。

実は現時点において、「YDC」のセールスレターには、

誤字脱字や文章構成の不可思議な点など非常に目立つ!

文章構成的におかしなところがあります。

見過ごすことが出来ない細かなミスが多い理由によって、

「YTM∞」の方を私はオススメしたいです。

YDC-YouTube Dictionary Clubのまとめ

内容としては、決して粗悪なものではなく、十分に稼げるコンテンツ内容です。

同内容でボリュームがあり、より初心者向けの「YTM∞」を私としてはオススメします。

バナナデスクさんが打ち出すということとあって、

返金保証やメールサポートも付いてますので、お勧めしたいと思います。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。