【悪質な情報商材追放❢】フェニックス柴野雅史 株式会社アドシステム 久米妥のレビュー 詐欺 評価 暴露 検証

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

販売社名:株式会社アドシステム

運営責任者:久米 妥

顧客対応担当者:柴野雅史

URL:http://anime-ss.info/houou/

所在地:〒2760014 千葉県八千代市米本1359番地

電話番号:050-3011-2893

柴野雅史フェニックス全自動更新型ポータルサイトシステムを1ヶ月検証し、本音レビュー

使いこなせる方は面白いくらいに稼げるツールである事は確かです。

ただ、初心者にはお勧めできない。

フェニックスのデメリットについて、以下の通りです。

他の商材と同じようにフェニックスにも
欠点が存在するのです。

そんなフェニックスのデメリットが

  • テンプレートに重大な欠点がある
  • ジャンル選定に迷いがち
  • 外部媒体を利用したアクセスアップ戦略が弱い
  • 利益の最大化をしていくための戦略がほぼ書かれていない

という上記4点が主となる欠点です。

1.テンプレートに重大な欠点がある:

いやむしろ今現在、フェニックスを使っている者ですら
気づいていないことかもしれません。

それほど些細なテンプレートの欠点なのですが
実は長期的に見ると、利益に影響を及ぼします。

5倍、10倍以上報酬に大きく響く部分です。

2. ジャンル選定に迷いがち:

フェニックスのマニュアルでもジャンル選定に関しては
一通り書かれていますが全体的に戦略面が弱い印象があります。

ジャンル選定は今後のポータルサイトの命運を決める
大事な局面ですから妥協は許されません。

3.外部媒体を利用したアクセスアップ戦略が弱い:

ポータルサイトのアクセスの火付け役は
外部媒体(SNS等)になります。


つまり外部媒体を利用したアクセスアップ戦略を
巧みに操らなければただシステムがネット上に
転がっているだけの無機物に過ぎないのです。

それほど重要ではあるのですがフェニックスの内容だけでは
外部媒体を利用した集客術は細部までカバーし切れていません。

つまり、このまま商材だけを手に取ってしまっても
収益を何も生み出さないポータルサイトを量産してしまう
危険性が現実的にあり得るのですね。

そんなポータルサイトの「墓場」をあなたには
絶対に量産して欲しくはありません。

4. 利益の最大化をしていくための戦略がほぼ書かれていない:

フェニックスは初心者の方にとっても比較的取り組みやすく
マニュアルは作られているが故に利益の最大化を狙うための
戦略がほぼ書かれていません。

もちろん月収10万円を最初は狙っていくのが大事ですが
このような画期的なシステムを手にしたからには
月収10万とは言わずさらに20万、30万と伸ばして
いってもらいたいと僕は強く思っているのです。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。