【悪質な情報商材追放❢】アラジン(aladdin)株式会社アドシステム 久米 妥のレビュー  詐欺 評価 暴露 検証 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

販売責任者  株式会社アドシステム
運営責任者 久米 妥
所在地   〒2760014 千葉県八千代市米本1359番地

顧客対応担当者 鈴木大地

鈴木大地氏による『最新トレンドアフィリエイトブログで稼ぐ方法』という商材です。

名は「Aladdin」、イメージ的に「何でも望みを叶えてくれる」といった感じです。

Aladdin

確かにアイディアは良いと思います。ニーズをよくわかっていらっしゃると感じます。

で、欠陥・短所がなにかしらあります。

Googleのアルゴリズムだって完璧じゃないから、SEOする人がいるわけです。

世界の頭脳が集結したGoogleでさえ、完璧ではない。

もし近い将来、GoogleがNASAと共同で量子コンピュータを所有し
コンピュータが進化しアルゴリズムに導入されたら、
人間の目視並みの判断で次から次へとペナルティを科していく日も近いはずです

そうなれば、
今まで、グレーすれすれのブログやサイトは一気に価値のないサイトだという
評価を受け、結果、皆さん不適格となることでしょう。

そこまで想定してこの類いの商材を薦めるなら良いんです。

『最新トレンドアフィリエイトブログで稼ぐ方法』アラジンとは?

もう他のサイトやブログでもアフィリエイターさん達がこぞって特典付けまくって紹介してるので、簡単に済ませますね。

ようするに、ChromeとYahoo!のコメントを利用(コピペ)して、オリジナルコンテンツのように見せかけ、
自分はほとんど記事も書かずにトレンドブログができます、とのことです

bandicam-2016-10-27-00-00-37-929<img class=”size-full wp-image-2427 aligncenter” src=”http://review-judge.com/wp-content/uploads/2016/10/bandicam-2016-10-27-00-00-37-929.jpg” alt=”bandicam-2016-10-27-00-00-37-929″ width=”821″ height=”775″ srcset=”http://review-judge.com/wp-content/uploads/2016/10/bandicam-2016-10-27-00-00-37-929.jpg 821w, http://review-judge.com/wp-content/uploads/2016/10/bandicam-2016-10-27-00-00-37-929-300×283.jpg 300w, http://review-judge.com/wp-content/uploads/2016/10/bandicam-2016-10-27-00-00-37-929-768×725.jpg 768w” sizes=”(max-width: 821px) 100vw, 821px” />

再現性は?

さて、商材で一番重要視しなければならないのは「再現性」です。

本当にこれで稼げるのか?
アフィリエイターさん達は稼げると判断し
紹介してるんでしょう。

当方はお勧めしません。

確かに、クローラー(検索エンジンロボット)が認識しないYahoo!の書きこみコメントを利用すればコピーコンテンツだと言うことはなくなります。

一記事わずか5分

トレンドブログで一番大変なのは、そりゃあ記事を書くことですからそれがたったの5分ほどの作業で出来るのなら誰でも飛びつきたくはなるでしょうね。

でも、Googleは不自然さを監視しています。

数年前記事の薄っぺらいトレンドブログ・アフィリエイトが乱立した時期がありました。

その頃は1日に薄い内容の記事を3記事~5記事とガンガン投稿して爆発的なアクセスを稼いでいたわけです。

今は、このやり方は通用しなくなりました。ペナルティーの対象です、とくにトレンドは。

今は1日に1記事で十分なんです、
中身の価値がある記事なんて書けるはずがないということを
Googleは認識しています。

外注さんに頼んで記事を書いてもらっても、
一気に3記事も5記事もUPできる人はいません。

怪しまれます。
一般企業でも1日1個以上、プレスリリースを配信しません。

例えば、Yahoo!のコメントは、良い貴重なコンテンツですか?

単なるコメントなのでおばちゃんの会話のように消えていきます。

そうしたコメントをコピーしUPしたところで、結果何にもなりません。
何もならないのであれば、他にやるべきことがあると思います。
とにかくそうやってサイト内は、もう旬が過ぎ去り見向きもされない記事のコンテンツのゴミが山積みになっていきます。

つまりアクセスの低いコンテンツが多いと価値の低いサイトだという判断をくだされかねないわけです。

Googleの検索関係無い方法でアクセス呼ぶから別にいいよ。

というシステムならそれほど神経質にならなくてもいいかもしれませんが、多分方法はSNSとかYouTubeでしょうか?

このSNSだよりというのも実は不安材料の一つになります。

本来は検索エンジン(SEO)からのアクセスが王道です。SNSは重要ですがこれをメインの集客方法にするのは危険です。

SNS系は規約変更が頻繁で、いつアカウントを凍結されるか分からないリスクが常にありますから。

YouTubeに動画を投稿した人なら分かると思いますが、まぁ回数は上がりません。

笑えるほどアクセスはきません(笑)

私は以前たまたま、スロットで爆発したときその動画撮ってUPしたことがあるんですが。

それはなぜかそこそこ爆発して、それ1本だけで8,000円ほど収益がありました(笑)

それに味をしめてガンガンUPしていたら、相当稼げていたかも知れませんがまだアフィリエイトのアの字も知らない頃だったのでもったいないなぁと思っています。

先行特権収益のチャンスだったのに・・・。

急がば回れ

一見楽して稼げそうな話というのは星の数ほど存在します。

また、稼げてはいたが今は通用しなくなってきているものも沢山あります。

ホンモノだけが生き残る時代です。貴方は貴方の得意なものでやっていきましょうよ!

本質は未来永劫変わることはありません。

その本質とは何か?

答えはGoogleさんがいつも言っていることです。

「検索ユーザーに対して、価値あるコンテンツを提供しなさい」

Googleが推奨する最強のSEOです。

まぁ数本の被リンク用にサテライト感覚でやるならいいかもしれませんね。

でもそれをメインに主軸でやるのは、非常に不安があります。

そもそも記事が書けないなら、価値あるコンテンツが書けないなら外注さんを雇えばいいんです。

ゴーストライターってのに書いていただくんです。

自分のサイトやブログは手塩にかけて濃い内容で皆様に配信する

これがないとダメだと思います。

資産構築型ブログってそういうものですからね。

1個のブログが自動でほったらかしで、毎月30万、50万と稼いでくれるわけですよ。

Googleのペナルティも全くなく。

安心出来るサイトこそが本物のアフィリエイトブログだと思います。

苦労や努力もしないで、ソフトに依存して稼ぎたいという気持ちは分かります。

そこを歯を食いしばって、諦めずにやる人に報酬が来るんです。

急がば回れという言葉は、今の便利で何でも手に入る時代にこそあてはまるような気がします。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。