【悪質な情報商材追放❢】 ヘッジファンドバンキング株式会社 平田和生のレビュー 詐欺 評価 暴露 検証

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回ご紹介する情報商材はこちら!

販売者名:     ヘッジファンドバンキング株式会社
運営責任者:    平田和生
サイトURL:     http://kabu-dokan.net/top/
住所:       東京都品川区西五反田8-8-16 高砂ビル 7F
電話番号:     03-5436-6120

株式投資系で
重いサイトを開くと期間限定、人数限定で資料が『無料』となっている商材です

ただし、10日後15日まで限定でカウントダウンされています。
そのあとはどうなるのでしょうか?

詐欺系商材で、本当に良く見るのが、このパターン。
「2017年を抑える株式投資、~秘伝の書」を無料でプレゼントとあります。

多分10日目以降にキモとなる事を教え、そこから先は課金となります。
また、継続の場合の金額がお金が書かれていません。(怖)

さらに、無料期間が終わって継続した場合いくらかかります。
というのは書かれています。

この商材の場合、無料期間は記載されていますが、
それ後は全く書かれていません。

14日で商材を理解してモノに出来るとは思いません。

少し考えれば「おかしい!」というのは分かると思います。
人間にはそれが分からない事がほとんどです。

騙された人を自分は山ほど見て来ました。
気分の良いものでは決してありません。

ただ、努力している人が、騙されてほしくはない。

「ツールが使える」「楽に稼げる」という言葉に

飛びつくのはやめよう!

判断する練習を重ね、利益が出るようにするには

それなりの練習が必要!

あわてて購入するものでもない!

うまい人になぜ教わらないの?

受験勉強の世界でも、今も昔もカテキョがいるでしょ?

うまくいったからと言って、それでよしとはならないはず。

まだ、足りないことが多いです。

結局、プロトレーダーに教えてもらうのが早いと思われ!

東京には確かにいる!20年前からそういう人と出会ってきました。

対策を考え抜かれた技術を直接教えてもらい、

結果「自分で悶々と悩んでいたのが時間の無駄だった」ということがわかるぞ!

薄っぺらなトレード方法では、すぐに崩されるのが関の山だ!

相変わらず、暗くて狭い小さな小さな村社会と

閉鎖・密封・隔離された室内での子供のお遊戯会。

何の成長も発展も未来も無い、検証以前である。

ご丁寧に話題に取り上げて差し上げる自体が時間の無駄!

同じ事の繰り返し、そして延々たる繰り返し。

大人の皆さんが何かをわざわざ考える必要も、相談する必要もない。

誰かに頼る必要も、依存する必要も、何もする必要がない。

精神年齢子供レベル同様の商品PRの繰り返し、

負け組同士の傷の舐め合い、終わりのない無限ブーメラン

負のスパイラル、負け組同士の足の引っ張り合い、

負け組同士の慰め合いごっこ。

手法が機能しているからと決めつけるのは簡単だ。

上か下にしか動かないのですから、

FXで勝っているうちは「自分は天才!この商材はすごい」と言うのと同じだ!

適当にエントリーいれば手法に関係なく勝つ時は勝つ、負けるときは負ける。

必ず負ける時はやってくる。

負けそうなときにどうすればよいか、対策を策定することが大事なのだ。

●お問い合わせはこちら!

免責事項:
本サイトでご案内する内容は、個人の経験、調査、取材の結果、数値化、方法論化されたものであり、
利益を保証するものではなく、投資判断に関しての助言を行うものではありません。
投資の最終判断は必ずあなたの責任です。

為替取引にはリスクが伴います。また、証拠金を上回る取引を行うことがありますので、
場合により、投資額を上回る損失を被る可能性があります。
為替取引に伴うリスクを十分理解した上で、自己責任の下で投資判断を行ってください。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。