「韓国は中国・北朝鮮の味方か!」トランプ大統領激怒の予感!  【悪質な情報商材追放❢】BMTS Program 株式会社proceed 角谷亮のレビュー 詐欺 評価 暴露 検証

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも!

韓国は、レッドチーム!中国・北朝鮮の味方かよ!これは面白い展開です!

来年、韓国での冬季オリンピックとか、どうなるか楽しみです。

一体、どのくらいの国がボイコットするのでしょう?

F1韓国グランプリ開催時のように、選手・チーム関係者をラブホテルに泊まらせるのでしょうか?

宿泊施設が不足して、あの時はチーム関係者・外国メディアをモーテルとかに

宿泊させたのです。

次年度の大会時には、昨年使った冷蔵庫が中身もそのままになっていたのは、F1ファンの間では

有名な話です。

F1ドライバーは、韓国でのレース終了後すぐに東京に逃げてきた位でしたからね。

10月31日、中韓両政府は悪化していた中韓関係を改善させることで合意したと発表しました。

韓国政府は、11月にベトナム・ダナンで開かれるアジア太平洋経済協力会議の首脳会議の場を利用し、

文在寅大統領と中国の習近平国家主席が首脳会談を行うと公表

韓国はTHAAD配備に対する中国の「憂慮」を認識した上で、第三国を標的とせず、

北朝鮮の弾道ミサイルに対処する目的に沿って運用され、「中国の戦略的な安保利益を損なわない」と表明。

10月30日、康京和外交長官は韓国の国会で、

●「THAADの追加配備は検討していない」、

●「アメリカのミサイル防衛体制に韓国は加わらない」、

●「韓米日3カ国の協力関係は軍事同盟に発展しない」と明らかにし、

中国政府は、「韓国は上の3つを実施する」と理解してしまっています。

トランプ大統領は「アメリカがソウルを守ってやろうって時に、裏切るのか?!」と激怒するはずですね!

トランプ大統領、韓国議会で何を言うのか?必見です。カオを真っ赤にして激怒していただきたい。

いまだに韓国は「アメリカの植民地」でしょ? 日米がこれまでどれだけお金を投資したのでしょう!

1998年のアジア通貨危機の際、日本がどう助けましたか?今度は日米もIMFも助けないと言ってますからね。

1964年の東京五輪時、韓国は東京に選手を送るカネがなかったそうで、

その時代に逆戻りするのをお望みのようです。

10年以上前、私も韓国の会社で働いていましたが、

社員の半分は正常の知識を持っている親日の人、半分はおかしくて反日な人でした。

反日の上司についた時にゃ悲惨でしたね。


さあ!本題に入ります。

販売者名:       株式会社proceed
運営責任者:    角谷亮
サイトURL:      http://ibasa-cx.jpn.com/mbiz/index.html
住所:         東京都府中市西府町2-29-8永井ビル208
電話番号:       042-401-6363
Mail:                     sumitani@proceed-hp.jp

商品名 BMTS Program

『BMTS Program』高額商材です。

値段が35万円超の情報商材は、

角谷亮氏が2000万円以上を掛けて作り出した、アフィリエイトやネットビジネスを成功させる為の、

心理テクニック、モチベーションコントロール、マインドセット、成果が出ているノウハウを

全部セットにして販売するというものです。

高額商材なだけに、良いものなのかの判断がなかなか難しいですね。

自分は色々なモノがセットになっている商材は買わないです。

ここのジャンルが1つ、1つでは弱く、商品としては弱いからこそ、抱き合わせで販売します。

反対に人気のある商品は絶対にセットになりません。

本当にこの商品が売れるものであれば、心理テクニック編を買うだろうし、

モチベーションコントロール編も買うでしょう。

買う気になればマインドセット編も買うでしょう。

商材を買おうかどうか迷った時、1つ決め手に欠けるなと感じた時は

販売者の販売方法を調べてみるといいと思います。

「ツールが使える」「楽に稼げる」という言葉に

飛びつくのはやめよう!

判断する練習を重ね、利益が出るようにするには

それなりの練習が必要!

あわてて購入するものでもない!

うまい人になぜ教わらないの?

受験勉強の世界でも、今も昔もカテキョがいるでしょ?

うまくいったからと言って、それでよしとはならないはず。

まだ、足りないことが多いです。

相変わらず、暗くて狭い小さな小さな村社会と

閉鎖・密封・隔離された室内での子供のお遊戯会。

何の成長も発展も未来も無い、検証以前である。

ご丁寧に話題に取り上げて差し上げる自体が時間の無駄!

同じ事の繰り返し、そして延々たる繰り返し。

大人の皆さんが何かをわざわざ考える必要も、相談する必要もない。

誰かに頼る必要も、依存する必要も、何もする必要がない。

精神年齢子供レベル同様の商品PRの繰り返し、

負け組同士の傷の舐め合い、終わりのない無限ブーメラン

負のスパイラル、負け組同士の足の引っ張り合い、

負け組同士の慰め合いごっこ。

●お問い合わせはこちら!

免責事項:
本サイトでご案内する内容は、個人の経験、調査、取材の結果、数値化、方法論化されたものであり、
利益を保証するものではなく、投資判断に関しての助言を行うものではありません。
投資の最終判断は必ずあなたの責任です。

為替取引にはリスクが伴います。また、証拠金を上回る取引を行うことがありますので、
場合により、投資額を上回る損失を被る可能性があります。
為替取引に伴うリスクを十分理解した上で、自己責任の下で投資判断を行ってください。

Follow me!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。